桜高鉄道倶楽部れんらく帳

カテゴリ: 響け!ユーフォニアム

 今週末は冬コミですね。ようやくコピー誌が出来上がりました。

イベント名:コミックマーケット91
日時:2016年12月30日(金)
スペース:東p29b「桜高鉄道倶楽部」

【イベント情報】C91(1)〜咲-Saki-眼鏡っ娘のメガネクロス第2弾〜
【イベント情報】C91(2)〜咲-Saki-2017年カレンダー〜
【イベント情報】C91(3)〜片岡駅駅名標キーホルダー〜

 昨年からずっと定点観測している京阪電車と「響け!ユーフォニアム」のコラボ特集本「かけだすトラム 2016年冬号【資料集】」です。今回は2016年7月以降を中心にまとめています。夏コミで頒布した「かけだすトラム 2016年夏号」と合わせると、ちょうど良い感じでユーフォと京阪の歴史が網羅できます。
hyoshi2016w
例によって、ヘッドマークの一覧や変遷も載っています。
hm_i2016w
hm_h2016w
あとラッピング電車の2016年版の内装も掲載。
naisou_2016w
いつも通り、年表も巻末に載っています。
nenpyo_2016w
勿論、前作「かけだすトラム2016年夏号」やヘッドマークキーホルダーも持って行きます。
hm_key01s
hm_key02s
 これさえあれば、「響け!ユーフォニアム2」放映終了の哀しみも乗り切れる!?
その他、「桜高新入生歓迎会!!6じかんめ」で頒布したグッズも幾つか再販したのでお持ちします。
k-on_2016w
『かけだすトラム』とは姉妹誌の『Tetsudou♪wa♪Endless!!〜最終章〜』も。
endless_mihon01

咲-Saki-ネタないけどいつもの。
 mile_oide2s

 映画「聲の形」の9月17日(土)から公開を記念して、新宿ピカデリーで「劇場版 響け!ユーフォニアム」上映 が行われ、終了後にはスタッフによる舞台挨拶が行われました。

映画『聲の形』公開記念京都アニメーション特集上映 開催決定!

日時:2016年9月7日20:45〜
会場:新宿ピカデリー シアター1
登壇者:石原立也監督、山田尚子(シリーズ演出)
司会:松竹 向井
※以下敬称略
eupho_ba20160907
 今までどおり、ほぼ自分のメモ用にですが舞台挨拶の様子を纏めてみました。一部聴き逃しやメモ間違い微妙なニュアンスの違い等あるかもしれませんが雰囲気だけでも味わって貰えたら幸いです。

公式TwitterでもUPされていますが、山田尚子監督の当日の衣装はこんな感じでした。 

---

山田:「響け!ユーフォニアム」ファンの皆様、はじめまして。シリーズ演出担当の山田です。よろしくお願い致します。

石原:監督の石原です、よろしくお願い致します。

山田:(司会に現在の時刻が22:30だと知らされて)こんばんは、ですよね。夜分遅くすみません。

司会:石原監督と山田さんの2人でイベント出演されるのは初めてですよね。

山田:京アニイベントで監督4人出演してってのはありますが、2人だけってのは初めてです。

司会:お二人はどういったきっかけでお仕事をはじめられたのでしょうか。

石原:最初は山田さんが原画で、僕が監督でして、その辺りからフェードインしていきました。
(山田さんの経歴が分かっちゃうので)作品名言っちゃっていいのかな?

山田:隠してないんでいいですよ。2004年入社で今年13年目です。
Air SUMMER編が原画デビューです。

石原:その後、CLANNADでは演出を担当して貰いました。

山田:私「けいおん!」で監督やってたんですよ!

司会:皆さん知ってます(笑)

山田:その時は石原さんにアドバイザーとして参加してもらって、満を持して「響け!ユーフォニアム」でタッグを組み……。

石原:「けいおん!」の時と似たような……、似てないか。

司会:お互いの第一印象はどうでしたでしょうか?

石原:芸大あがりの風変わりなサブカルっぽい女の子だなと。

山田:石原さんは凄い先輩で芸歴も長いのに、腰が低い方でした。
Air SUMMER編でめちゃくちゃ下手くそな原画にリテイクを出す際、私の横に正座して説明して頂いて、腰の低い方だなと。

石原:監督はスタッフにそっぽ向かれるとアウトなんで。

山田:私も石原さんと一緒に仕事してると正座が板についた。
(お互いステージ上で正座して様子を再現する)

司会:舞台挨拶でステージの上で正座する人は初めてですよ。

石原:こないだは(黄前久美子役の)黒沢ともよさんにも正座して演技指導をしました。
立った状態ですと、どうしても上から目線になっちゃうんで、お互いの目線を合わせようとすると座っちゃうんですよね。

司会:お互い今だから聴きたいこととかありますか?

山田:今は石原監督と席が隣なんですよ。二人とも荷物が多くてダンボールも多くて室長から注意されてる。こんな話でいいんですか?

石原:むしろ(自分達に)聴きたいことはないですか?

司会:「響け!ユーフォニアム」製作時に苦労したことやエピソードとかありますか?

石原:初めて話すと思いますが、山田さんが部員の名前を決めています。

山田:昔のGS(グループサウンズ)の名前から頂いています。例えば沢田樹里(ジュリーこと沢田研二)や釜屋つばめ(かまやつひろし)など。パーカッションはその辺り(ザ・スパイダース)です。

石原:部員の名前はぶっちゃけ何でも良かったからね。
ボクは部員ではなくクラスメイトの名前を某電鉄会社の駅名から拝借しています。
これも初めてバラしましたね。

司会:「響け!ユーフォニアム」製作時の思い出話、ロケでの出来事とかありますでしょうか。

石原:ロケも近所だからねえ、そんなに遠くには行ってないし。
僕は行けなかったけど、一昨年の吹奏楽コンクールの関西大会は山田さんが行った。

山田:関西大会からは3校全国へ行けるんですが、出場したプロデューサーの母校が、ダメ金で。男子が泣き崩れたりして。

私は信条として、仕事では泣かない、泣く時もトイレでこっそりとしているんですが、思わず泣いてしまって。

石原:僕はコンテ描きながら泣いたりする。

司会:「ライディーン」は山田さんのこだわりとか。

山田:劇場版の音は音響監督の鶴岡さんのこだわりです。
TVシリーズではペラっとしてた音が青春っぽいと思っていましたが、劇場版ではカッコイイサウンドになっています。5.1chに組み直しています。

石原:最初の調整したものと新たに調整したものとで音の広がりが違うよね。

山田:最初の「パーン」がカッコイイ。

司会:今日が劇場版のパッケージ発売です。
特典が盛り沢山で、コンクールの仕様に近い集合写真とか付いています。
サウンドもDTS Headphone:Xで、5.1chなどのサラウンド音声を通常のステレオヘッドホン、イヤホン上で再現できる技術を搭載しています。

山田:イヤホンで前からも後ろからも音が聴こえるなんて、そんな聖徳太子感(笑)
どうなってるの?

石原:耳が2つしかないのに、上からの音とか下からの音とか分かるでしょ。きっとそんなもんなんですよ。

司会:映画会社が言うのもなんですが、映画館に来なくても劇場の音が聴けますよ。

石原:いやいや、体に響く音は映画館特有ですよ。

司会:本日、放映開始日も告知されましたが「響け!ユーフォニアム」2期の見どころは?

石原:言える範囲で……。
個人的に力を入れたのは宇治の花火大会です。結構本物に似ています。
マニアックな話になりますが、ここ2、3年は宇治では花火大会をやっていなくて、記憶と昔の写真から再現しました。
宇治の花火大会の写真をナグラさんに見てもらってつくりましたが、アナウンスがリアルで音の響き方がそっくりになっていると思いました。

山田:スピーカーの再現率が高いんでしょうか。

石原:宇治は山に囲まれててアナウンスが反響するんで、それが本物ぽいのかなと。地元の人が観たらリアルに思ってくれるんじゃないかなと。

山田:見どころは相変わらず、女の子の集団摩擦が熱いです。なかなかフィーチャーしない心の機微を描きました。吹奏楽部の熱量が独特で、朝も昼も夜もある意味トランス状態で、その隙間を切り取った生っぽさがあります。
あとは肩身の狭そうな男子部員とか。

石原:原作の武田綾乃先生の目線が面白いよね。

山田:久しぶりに原作を読み込みました。

司会:今後、更に熱くなっていくのでしょうか?

石原:1期とは違い、久美子が熱い女の子になっています。

山田:2期での久美子は立体的な動きをします。

石原:1期の久美子は受動的でしたが、2期の久美子は能動的ですね。

司会:最後に一言お願いします。

山田:今日はお集まり頂きありがとうございます。
改めて劇場の大画面で観ると迫力が凄いです。

9/17から映画「聲の形」が公開になります。良かったら観て下さい。
「響け!ユーフォニアム2」も手を抜いていないですよ。

石原:夜遅くまでお付き合い頂きありがとうございます。
「響け!ユーフォニアム2」もつくってまして来月から始まりますのでよろしくお願いします。

 8月21日は「響け!ユーフォニアム」の主人公 黄前久美子ちゃん(とけいおん!の律っちゃん)のお誕生日でした。
くみたんイェイ〜!(咲-Saki-の風習を他の作品にも持っていくスタイル)

 本来なら今週末は関西に居る予定だったんですが、スケジュールがズレてしまい来週に延期。家で作業等進めてたら先週入り浸ってたアミューあつぎ映画.comシネマさんの以下のツイートが目に飛び込んできました。
 もともと黄前ちゃんの誕生日に運良く上映されてる「劇場版 響け!ユーフォニアム」観に行くのは有りかなと思っていましたが、これで確定に。厚木へ向かいます。

 現地ではペン当箱さん所有の黄前ちゃんBD副票も展示されてました。BD副票って、こういう時に使うものだったんですね(すっとぼけ)
kumiko_cake02
 黄前ちゃんバースデーケーキ。良いイラストチョイスだと思います。ケーキ自体もフルーツ沢山で美味しかったです。
kumiko_cake01
 映画館でお誕生日ケーキというとシネマート心斎橋を思い出しますが、良い企画だったと思います。次は喜多村来南先輩で!(誕生日判明してませんが……) 

 昨晩、ようやく印刷所への同人誌の入稿が終わりました。
咲-Saki-のコピー誌も進めたいところですが、告知もしないといけないというディレンマが。

イベント名:コミックマーケット90
日時:2016年8月12日(金)
スペース:東マ09B「すぅまいる方程式」に委託

【イベント情報】コミックマーケット90(1)〜咲-Saki-眼鏡っ娘のメガネクロス〜
http://htt123.blog.jp/archives/1059299359.html

 今回は「響け!ユーフォニアム」関連の新刊とグッズについて。
まずは新刊から紹介。冬コミ桜高新歓でコピー誌で出していたユーフォ鉄道本の最新作「かけだすトラム 2016年夏版」です。2016年6月末までの「京阪電車×響け!ユーフォニアム」の情報を掲載しています。中綴じ20pのフルカラー本となります。
kakedasu2016su01
2016年度の大津線ラッピング電車のヘッドマークも6月末のデータまで掲載。中には1日限定で掲出されたヘッドマークも……。
hm01
hm02s
今回は新たにラッピング電車の車内ラッピングも図で紹介。
shanai_s
恒例の年表も巻末にあります。
ayumi
「京阪電車×響け!ユーフォニアム」の情報を網羅した唯一無二の本になるかと思います。お手にとって頂けたら幸いです。

 続いて弊サークル初の「響け!ユーフォニアム」グッズ、ラッピング電車用に(勝手に)デザインしたヘッドマークのキーホルダーです。黄前ちゃんと麗奈ちゃんの2人分を揃えてみました。
hm_key01s
 実は麗奈ちゃん分については、5月15日に主催した貸切イベントにて実際にラッピング電車に掲出しました。
hm_key03s
 裏面は、モナカのお守りになっています。
hm_key02s
「2人色違いでお揃いにしといたから」と葉月ちゃんの声が聞こえてきそう……。
「響け!ユーフォニアム」ファンの方もぜひ、咲-Saki-スペースへお越しください。 

 twitterではちょこちょこと呟いておりましたが「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」を観賞しては、特典のフィルムをちょこちょこと貰っておりました。
折角スキャンもしたので自らの戦歴を残しておこうかなと思います。

 因みにセカイは、喜多村来南先輩、麗奈ちゃん、部長、香織先輩のフィルムを求めて戦っておりました

5/21「新宿ピカデリー」
北中の演奏シーン、中学時代の麗奈ちゃんと梓ちゃんも見えます。
eupho02_1
5/22「シネマサンシャイン池袋」
オーディション直前の愛の告白シーン。今回1番の当たりでした。
なお、5/21〜22で2回しかフィルム貰えていないのは、ガルパンも同時期にフィルム配布があって、そちらも忙しかったからです。ユーフォの方が先にフィルムが無くなっていまうとは、そんなん考慮しとらんよ。
eupho01_1
6/11「新宿ピカデリー」
誰もが通る道、滝先生が我が家にもやってきました。
eupho05_1
6/11「池袋シネマ・ロサ」
縁日での後藤先輩と莉子先輩の1シーンと思わせておいて、画面の切り替わり直前で香織先輩や部長もうっすらと見える問題フィルム。
因みに我が家に来た唯一の部長と香織先輩のフィルムがコレという……orz
eupho03_1
6/11「川崎チネチッタ」
「うまくなりたい」直後のJR奈良線を見上げる黄前ちゃん、なかなか当たりだと思います。
eupho04_1
6/12「新宿ピカデリー」
北宇治高校に初登校する黄前ちゃん。「暴れん坊将軍」直前ですね。
eupho06_1
6/12「池袋シネマ・ロサ」
映画見ながら「正直、このシーンのフィルムだけは絶対に要らないわ」って思ってたシーンが来てしまった……。
eupho07_1
6/13「新宿ピカデリー」
サンフェスでの黄前ちゃんと、みんな大好き夏紀先輩の2ショット。
eupho12_1
6/14「新宿ピカデリー」
北中のパーカッション担当の眼鏡っ娘。
eupho11_1
6/15「新宿ピカデリー」
大吉山での黄前ちゃんと久しぶりに来た麗奈ちゃん、顔が映っていたらなあ……。twitter上で喜多村先輩連呼しまくってたら、5月21・22は来ていた麗奈ちゃんがなかなか来なくなってしまった。
eupho10_1
6/16「新宿ピカデリー」
6/11に引いたフィルムとほぼ同じ。違うのは部長や香織先輩が透けていないとこだけ……。もう一つ前か後のシーンが来てくれたら……。
eupho09_1
6/18「シネマート新宿」
北中演奏シーン、5/21に引いたフィルムとほぼ同じ構図で指揮棒の位置がちょっと違います。手持ちのフィルムで間違い探しするわけじゃないんで、過去に引いたフィルムとほぼ同じ構図のフィルムを引き当てるこの呪われた能力は要らないですよ……。
eupho08_1
参考までに下に5/21に貰ったフィルムを再度並べてみました。
eupho02_1
不毛だ……。

このページのトップヘ