桜高鉄道倶楽部れんらく帳

カテゴリ: 咲-Saki-

★2/27更新 イベント延期について

3月14日(土)&15日(日)に開催予定だった『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』上映会ですが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、やむを得ず中止とさせていただくことになりました。

楽しみにされていた皆様には大変ご迷惑おかけしますが、諸般の事情をお汲み取り頂き、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

3月14日のチケットをご購入の皆様には返金のご案内メールをシネマノヴェチェント様より順次差し上げますので、お手数ですがご確認の上、ご対応の程よろしくお願い申し上げます。

なお、流行が収まる兆しが見えてきましたら、改めて開催させていただきますので、その際はぜひご参加のほどお願い申し上げます。

 2018年3月の新宿バルト9での上映から2年ぶりに映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』がスクリーンに帰ってきます。

 前作「咲-Saki-」に引き続き原作ファンも納得の豪華キャストが集結、小沼監督をはじめとするスタッフの丁寧なつくりこみとキャストの好演によって、漫画の実写化につきまとうネガティブなイメージを払拭し、新たなファンも獲得した本作をぜひまた劇場のスクリーンで体感しませんか?

 もともとの原作漫画やアニメのファンの方、前作の実写版「咲-Saki-」から興味を持った方、キャストファンの方等々、沢山の方のお越しをお待ちしております。
achiga_poster
■概要
日時:2020年3月14日(土)/15日(日)14:00〜
会場:シネマノヴェチェント(横浜市)
14日 料金:前売4,000円/当日4,500円
15日 料金:近日発表
 懇親会費4,000円(鍋&指定ドリンク3杯付)
チケット発売日:2月11日(火・祝)10:00からシネマノヴェチェントWebサイトにて販売
※申込をするとシネマノヴェチェントから振込先の案内メールが届きます。
振込期限は案内メール送信から5日以内となります。
もし申込から1、2日経ってもメールが届かないようでしたら、迷惑メールフォルダ等を確認の上、シネマノヴェチェントまでお問い合わせ下さい。

14日ゲスト:小沼雄一(監督)、馬場裕一(麻雀指導)、いのけん(司会)
15日ゲスト:小沼雄一(監督)、ゲスト調整中、セカイ(司会)

タイムテーブル:
14:00〜『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』上映
15:55〜休憩
16:10〜ゲストによるトークショー
17:40〜サイン会
18:20頃終演予定
※終演後、ゲストを囲んでの懇親会あり(要別途懇親会費)、懇親会中に撮影会あり
このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月3日は実写版「咲-Saki-」で監督を務められた小沼雄一監督のお誕生日です。
ゆうたんイェイ〜!

 と言うわけで台風19号の影響で当初の10月12日から延期してしまいましたが、11月30日に小沼雄一監督を招いて実写版「咲-Saki-」のトークショーを横浜シネマノヴェチェントさんで開催致しました。
saki_ji20191130_1
映画『咲-Saki-』のリバイバル上映が決定! 小沼監督のトークショーも開催

 ささやかながらセカイが所有する咲-Saki-グッズで館内を装飾してみました。
saki_ji20191130_2
 久しぶりに活用のビーチタオル、こんなイベントを開催することになるなら、咲ちゃんやモモのも買っておけば良かった。
saki_ji20191130_3
 今回のゲストである小沼雄一監督のブロマイドコンプセット。

 告知通り当日は、映画「咲-Saki-」を上映後にトークショーとサイン会、監督との2ショット撮影会に懇親会を行いました。監督には沢山サービス頂きありがとうございました。

 例によって話している自分にとって、トークショーの内容をまとめるのは難しいので他の方にお任せですが「咲-Saki-」だけに限らず監督の映画観やカメラへの拘りにも迫ることができて、手前味噌ですがなかなか良い質問できたのではと勝手に思っています。

 そして今回は監督のお誕生日3日前ということで、トークショーの終了間際にサプライズでお誕生日をお祝いさせて頂きました。
saki_ji20191130_4
 ケーキはいつも通りパティスリープウポンさんにお願いしました。
今回もすばらっなケーキをありがとうございます。

 監督にも喜んで頂けたみたいで嬉しいです。

 今回は上映に尽力頂いた咲-Saki-の製作委員会の方々に横浜シネマノヴェチェントさん、ゲスト出演をご快諾頂いた小沼監督、そして台風による延期にもめげずにお越し頂いたお客さんに感謝です。





このエントリーをはてなブックマークに追加

 あと数日で夏コミですね。今年もいつも通り直前でドタバタしていました。

イベント名:コミックマーケット96
日時:2019年8月10日(土)
スペース:南地区“ホ”ブロック-32b「桜高鉄道倶楽部」

 新しいホールで自分でもどの辺に配置されているのか全く検討がつかないです……。

 オフセットでは随分久しぶりな気がする咲-Saki-の新刊は「新道寺までは何マイル?〜北部九州舞台探訪ガイド〜」です。
nanmile01
 北部九州エリアへのアクセス方法から、新道寺・門司港・小城・金立サービスエリアへのアクセス方法や料金等を紹介しています。
nanmile02
nanmile03
 いつにも増して、すっごい突貫で作成しました。何故反省しない自分……。
富野監督「この同人誌は、見られたものではないので買ってはいけません!」

 もう一つ新作グッズは「とき方向幕キーホルダー」です。
冬コミで出したユーフォの「のぞみ方向幕キーホルダー」に続けて出したいと思っていました。
toki_key
 表面の怜ちゃんはめきめき先生の小学生Ver.です。

 その他いつも通り、既存の鉄道駅名票キーホルダーや身長シール、ユーフォのグッズ等も持っていきます。
iwadate_key
simizudani_key
shirouzu_key02
8月10日咲-Saki-スペースでお待ちしております。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年6月のサザンプレックス(沖縄)での上映から2年ぶりに映画『咲-Saki-』がスクリーンに戻ってきます。

 今や数々の映画やドラマに出演し大活躍をされている宮永咲役の浜辺美波さんをはじめ豪華キャストが集結、小沼監督をはじめとするスタッフの丁寧なつくりこみとキャストの好演によって、漫画の実写化につきまとうネガティブなイメージを払拭し、多くのファンを魅了した本作をぜひまた劇場のスクリーンで体感しませんか?

 10月12日には小沼監督をお招きしてトークショー&サイン会も開催します。

 もともとの原作漫画のファンの方、実写版「咲-Saki-阿知賀編」から興味を持った方、キャストファンの方等々、沢山の方のお越しをお待ちしております。
saki_j_event01

■通常上映:
日時:2019年10月10日(木)〜11日(金)17:00〜、13日(日)11:00〜
会場:シネマノヴェチェント(横浜市)
 http://cinema1900.wixsite.com/home
料金:1,300円均一

■特別興行
日時:2019年10月12日(土)14:30〜
※10/10追加 台風のため11月30日(土)14:30〜に延期します。
参加予定の方はシネマノヴェチェントさんからの案内とメールをご確認下さい。
※10/20追記 若干数キャンセルがあったので再販売を行います。
参加希望する方はシネマノヴェチェントさんの下記アナウンスをご参考下さい。


会場:シネマノヴェチェント(横浜市)
料金:前売3,500円/当日4,000円
 懇親会費4,000円(鍋&指定ドリンク3杯付)
チケット発売日:7月24日18:00からシネマノヴェチェントWebサイトにて販売

タイムテーブル:
14:30〜『咲-Saki-』上映
16:20〜休憩
16:30〜トークショー ゲスト:小沼雄一監督
18:00〜サイン会
18:30頃終演予定
※終演後、小沼監督を囲んでの懇親会あり(要別途懇親会費)、懇親会中に撮影会あり
このエントリーをはてなブックマークに追加

 咲-Saki-カテゴリでBlog書くのが随分と久しぶりになってしまいましたが、4月16日は新道寺女子のダブルエースにて部長、白水哩さんのお誕生日でした。

 哩たんイェイ〜!

(因みに当ブログも2014年4月16日に開設しているので地味に5周年です。)

 さてさて昨年までお誕生日会を開催させて頂いていたマンガサロントリガーさんも昨年末で閉店してしまったので、今年はソロでお祝い。

 過去のお誕生日会の様子はこちら。

咲-Saki-新道寺編 完結と白水哩生誕祭と
http://htt123.blog.jp/archives/1071110511.html
白水哩 生誕祭 第3局レポート
「酒日和」番外編〜白水哩 生誕祭 第2局〜レポート

 改めて昨年の「咲-Saki-新道寺編 完結と白水哩生誕祭と」を自分で読み返していたら、咲日和終了、5決終了、実写版阿知賀編の上映終了で相当な喪失感があったようで……。

 閑話休題

 いつもお世話になってるパティスリープウポンさんに今回も哩さんのお誕生日ケーキをお願いしました。
mile_tan2019_1
 ええ、今回は実写版でお願いしました。ホームページに載ってる似顔絵ケーキがとても良くて、いつか頼んでみたいなと思っていました。高田里穂さんは似顔絵でも美人。

 因みにモデルにしたのはブロマイドNo.17の副将ズの哩さんです。高田里穂さんの素の笑顔が自然でとても可愛い。
no17
 ブロマイドと並べてみたり。
mile_tan2019_2
mile_tan2019_3
 そして一人で以前作成した哩さんのお誕生日ソングを歌ってみたり。まさか数年後に「ゾンビランドサガ」で「がばい」を連呼されるとは当時は思いもしませんでした。

 実写の咲-Saki-の続編が観たい……。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ