桜高鉄道倶楽部れんらく帳

2016年01月

 遅くなりましたが昨年12月6日に、有志による京阪大津線の「響け!ユーフォニアム」ラッピング電車貸切イベントに参加してきました。ざっくりとですが、当日の様子を簡単に紹介していきたいと思います。

 当日は、坂本駅にて集合。坂本駅に入線する「響け!ユーフォニアム」ラッピング電車をパチリ。ん?けいおん!ヘッドマークが付いてるし。
eupho_off20151206_01
 坂本駅停車中のラッピング電車、「団体」が眩しい。車内には、あずにゃん!?
eupho_off20151206_02
 貸切なので、と好き放題の車内。
eupho_off20151206_05
 緑輝ちゃんセット。
eupho_off20151206_04
 セカイが買えなかったけいおん!の吊り革。
eupho_off20151206_06
 黄前ちゃんセット、唯ちゃん何故ここに?
eupho_off20151206_07
 セカイも先日身請けしてきたあずにゃんクッションカバー(抱き枕カバーに非ず)をお披露目。ほんと可愛い。あとはマイあずにゃんヘッドマークも。
eupho_off20151206_03
 今回は坂本駅から一度、石山寺駅まで移動し、その後近江神宮駅に引き返すという約1時間弱の行程でした。

 さて、楽しい一時はあっという間に過ぎ去り、本日の終点 近江神宮駅に到着。
しかし、これからが今回のもう一つのメインであります錦織車庫での撮影会がスタートです。

 先ずは「響け!ユーフォニアム」ラッピング電車のみの展示で撮影開始。有志が持ち込んだヘッドマークを色々と取り付けて遊びました。 
eupho_off20151206_08
 当日の参加者持参のHM一覧。セカイもあずにゃんHM持ち込んでますよ。
eupho_off20151206_10
 「響け!ユーフォニアム」ラッピング電車の隣に600系京阪特急カラーの車両も展示。
北宇治カルテット。
eupho_off20151206_15

 eupho_off20151206_16
 自分のあずにゃんHMを絡めての放課後ティータイム(マイナスむぎちゃん)、誰かむぎちゃんのヘッドマークを持っていないものか……。
eupho_off20151206_17
 最後に、「響け!ユーフォニアム」 ラッピング電車とヘッドマークをまとめて。
セカイも麗奈ちゃんのヘッドマークがちょー欲しいです。
eupho_off20151206_19
 イベント主催した唯の変Tさん、参加者の皆様、本当にお疲れ様でした。 
京阪さんありがとうございます。 

 数年前に購入した「21エモン」のDVD-BOXを今更ながら視聴しております。

 京都アニメーションは以前、シンエイ動画の下請けをしていたのでひょっとしたら21エモンも制作に携わっているのかなと思っていたらEDテロップにしっかりとスタッフ名まで記載がありました。

 ネット上でまとめている人も居ないので、自分の備忘録的に残しておきます。1話毎だと膨大なエントリ数になりそうなのでDVDのDISC毎に纏めました。自分が観たところまでUPしていけたら。
21エモンComplete Box [DVD]
佐々木望
TCエンタテインメント
2011-08-05

 21エモン ★ シンエイ動画公式サイト

■第1話:「僕ドラえもん僕の友達 エモン君の宇宙大冒険!」
放映日:1991年5月2日
【京都アニメーション担当】
動画:鵜ノ口穣二、石原立也
 21emon01_01
仕上:八田陽子、井延恭子、北岡なな子、亀井ひふみ
21emon01_02
■第2話:「トウキョウシティ!21代目エモンvsモンガー?」
放映日:1991年5月9日
【京都アニメーション担当】
動画:京都アニメーション(スタッフ表記なし)
21emon02_01
仕上:本田恵美子、山本和美、江田美穂子、馬場陽子
21emon02_02
■第3話:「あっと驚くゴンスケ!不思議な客タイロック?」
放映日:1991年5月16日
京都アニメーション担当なし
 
■第4話:「星雲間亜光速ロケット!ミリオネヤ星人の秘密」
放映日:1991年5月23日
【京都アニメーション担当】
動画:京都アニメーション(スタッフ表記なし)
 21emon04_01
仕上:八田陽子、井延恭子、北岡なな子、亀井ひふみ
21emon04_02
■ 第5話:「ハッピーレポート!超人スカンレーの伝説秘話」
放映日:1991年5月30日
【京都アニメーション担当】
動画:鵜ノ口穣二、石原立也
 21emon05_01
仕上:本田恵美子、山本和美、江田美穂子、馬場陽子
21emon05_02 

 前回に続き、シネマート心斎橋の「けいおん!中二病!たまこ! 劇場版いっきみ上映会!」のレポートです。年明けから映画けいおん!とたまこラブストーリーが劇場で観られるなんて幸先の良いスタートです。

「けいおん!中二病!たまこ! 劇場版いっきみ上映会!」
日時:1月15日(金)23:30〜
会場:シネマート心斎橋
料金:2,500円
ikkimi01
 劇場に入るやいなや、ロビーに映画に因んだ展示がありました。劇場の担当者さんの作品に対する思いが伝わってきてすっごく嬉しい。これだけでも関西まで来た甲斐がありますね。
ikkimi02
ikkimi03
ikkimi04
ikkimi05
 ギー太とむったんとエリザベスは、三木楽器アメリカ村店とイシバシ楽器心斎橋店から借りてきたそうです。ほんとすばらっ。
ikkimi06
ikkimi07
ikkimi08
ikkimi09
 他にも、当時の映画のチラシの頒布などがありました。担当者さんの作品への愛を感じる取り組みにただただ感謝です。

 映画上映前に、今回のいっきみ上映会を企画した担当者さんからご挨拶。

「本日は1月15日は何の日か皆さんご存知ですか?」
「そうです秋山澪ちゃんのお誕生日です。本当は15日に変わる瞬間をみんなでお祝いしたかったんですが、流石に木曜日は厳しいからと今日に設定しました」
「本当はケーキを準備して、みんなでお祝いできたら良かったんですが……」

といった調子で挨拶が進む中、セカイから思わずツッコミ。
「あ、自分東京駅のTBSストアで澪ちゃんのお誕生日ケーキ買ってきたんですが……」

 というわけで紆余曲折を経て、映画の休憩時間に澪ちゃんケーキをロビーに展示することになりました。京アニ作品の上映会の展示に少しでも貢献できて嬉しい限りです。
ikkimi10
 澪ちゃんのお誕生日に映画けいおん!を上映するという当初のコンセプト通り、最初は「映画けいおん!」からスタート、続いて約20分程度の休憩を挟み「『小鳥遊六花・改 ~劇場版 中二病でも恋がしたい!~』」、また20分ほど休憩を挟み最後は「たまこラブストーリー」という順番でした。

 劇場のスクリーンで観る、「映画けいおん!」と「たまこラブストーリー」はやはり格別です。ここ最近若干睡眠不足気味でのオールナイト上映会に不安を感じていたのですが、いざ映画が始まれば神経が冴え渡り、上映終了の朝5時過ぎまでまったく眠くなること無く楽しめました。

 因みにセカイはこれで、映画けいおん!は27回目、たまこラブストーリー42回目、中二病でも恋がしたい!は4回目の観賞となりました。今年もまた、何度か劇場で大好きな作品が観られると良いなと思います。

 大変すばらっな企画を実行して下さったシネマート心斎橋さん、ありがとうございました。

追伸 澪ちゃんお誕生日ケーキは後程スタッフが美味しく頂きました。
 ikkimi11

 遅くなりましたが1月15日は秋山澪ちゃんのお誕生日でした。澪たんイェイ〜!(けいおん!キャラでも果敢に咲-Saki-キャラのお誕生日テンプレ以下ry)

関連記事:あずたんイェイ~!~あずにゃんのお誕生日をお祝いしました~
関連記事:ゆいたんイェイ〜!〜平沢唯ちゃんのお誕生日をお祝いしました〜

 本来なら、ゆいあず以外はスルーする予定だったんですが、今回も故あってTBSストア東京駅店で発売された澪ちゃんバースデーケーキを引き取ってきました。

TBSストア東京駅店で「澪ちゃん」バースデーグッズ発売決定!

 その時のTBSストア東京駅店の様子を何枚か。
miotan01
miotan02
miotan04
miotan03
 誕生日ごとに出ていたフルグラフィックTシャツも澪ちゃんで遂にコンプリート。目に痛い……。
miotan05
 肝心のケーキはこんな感じ。 いやこれは自分の買ったのではなくてお店に展示してあったヤツですが……。因みに今回、ケーキ購入3回目にして初めて保冷バッグを同時購入したのですが、これにより合計金額が4,000円を超えてポストカードを2枚貰えました。あずにゃんや唯ちゃんの時にも買っておけば……。
miotan06
 マカロンは自分の買ったヤツを改めて撮り直し。
 miotan07
 という訳で、TBSストア東京駅店での買い出しを終え、新幹線に飛び乗りました。そうです、澪たんと同日、大阪のシネマート心斎橋である「けいおん!中二病!たまこ! 劇場版いっきみ上映会!」に参加するにあたり、東京から駆け付けるからにはこの澪たんケーキは持っていかねばという使命感から今回、購入に踏み切ったのです。

 そして次の曲がはじまるのです。(「けいおん!中二病!たまこ! 劇場版いっきみ上映会!」に続きます) 

 今年も順調にガルパンの映画を見続けているセカイです。プラウダはいいぞ。
 それはさておき、ガルパンの映画上映前に「新劇場版 頭文字D Legend3-夢幻-」のCMが流れてまして、何となく見ていると、どこかで見たことある風景が……。

 ネット上で公開されてるだろうと公式Webサイトをチェックしてみたら、案の定TRAILERが公開されていましたので気になる部分を抜き出してみました。 
ini_d01
 これは鈴木兒生ちゃん達が行ってた渋川市伊香保のときめきデッキじゃないですか、尊い。
tokimeki_d01
参考:麻雀雑記あれこれ : オラが県にもついに咲-Saki-の舞台さァやって来ただ

 調べてみると、以前から頭文字Dの舞台として以前から有名だったようですね。伊香保温泉観光ナビさんでも、頭文字Dに登場したと言及されています。

見晴台・新見晴台(高根展望台)伊香保温泉 - Biglobe

 ここの舞台は、咲-Saki-界隈では珍しく、ビッグガンガン発売当日に特定されなかったんですが、これは頭文字D読んでる人は気付いて欲しかったなあと、当時は横浜市内の展望台を検索してみたりしていた自分が言ってみる。

このページのトップヘ