「たまこラブストーリー」地上波初放送日に併せてblog更新。いや単純に遅れただけなんですが……。
 さて先日、「たまこまーけっと」セレクション上映観賞のために京都に行った際、1年ぶりにうさぎ山高校のモデルである聖母女学院を見学してきました。

うさぎ山高校のモデルとなった聖母女学院を見学してきました
学校法人聖母女学院

 前回は、本館を中心とした見学コースを担当者の方に案内して頂き、写真を何枚か撮っただけだったんですが、今回は「TAMAKO MEMORY'S NOTE」を持参して、見学の最中に色々とお話しを聞いてたり、実際に照らし合わせて比較してみました。
 
 ちょこちょこと印象に残った話を箇条書きに。

・「たまこラブストーリー」劇中でかんなちゃんがビニールシート広げてお昼食べる場所では、実際に食事する生徒も居る。それこそ運動会の時にはビニールシートを広げて。
seibo_20160902_1s
 ・体育館は「TAMAKO MEMORY'S NOTE」の体育館の設定ページの通り。
・教室も「TAMAKO MEMORY'S NOTE」の設定ページと似た感じ。
・聖母女学院の制服は、モデルチェンジする前はうさぎ山高校の制服と一緒のジャンパースカートで小中高と一貫して同じデザイン。ベルトのバックルが無い。
・たまこと同じ青いセーターも制服としてあったけど、ずっと着続けていると裾部分がくたびれてしまうので、カーディガンも追加した。どちらを着ても良い。
・ジャンパースカートが制服の学校は少ない。

 因みにセカイが何で制服について色々聞いたのかというと、実はうさぎ山高校は中高一貫校という設定がありまして、 たまこはどうだったのかを確認したかったんですよね。

「第2回京アニ&Do ファン感謝イベント」展示レポートVol.4 うさぎ山学園見取り図他
 というのも「たまこラブストーリー」劇中で、あんこちゃんにたまこの中学時代のお下がりのセーラー服を着せるシーンがありますが、中高一貫校に通っていたなら制服はずっと同じじゃないかなと心に引っかかっていまして……。
モデルである聖母女学院さんでは、制服は小中高と同じだったということですし、たまこはやはり高校からうさぎ山高校(うさぎ山学園)で、中学は別の学校に通っていたと考えるのが 自然かなという結論に至りました。

本題の聖母女学院さんの写真も何枚か。

本館全景、ほんと素敵な建物。
seibo_20160902_6s
かんなちゃんがビニールシートしいてお弁当を広げてた辺り。
 seibo_20160902_5s
seibo_20160902_4s
seibo_20160902_3s
いつも通り、ラバストと絡めて本館の撮影を。
seibo_20160902_2s
聖母女学院さん、ありがとうございました。