先週中にアニメ鑑賞して気づきは大体書き上げていたんですが、京アニイベントレポート仕上げるのに忙しくてまたまた遅れてしまいました。

「響け!ユーフォニアム」を観賞しての気付き 第1回

「響け!ユーフォニアム」を観賞しての気付き 第2回

「響け!ユーフォニアム」を観賞しての気付き 第3回

第4回「うたうよソルフェージュ」
絵コンテ・演出:石原立也、山田尚子
演出:雪村 愛
あらすじ:滝先生の1週間で合奏が出来なかったらサンフェスに出なくてもいいとの発言を受けてパーリー会議。滝先生がパートに毎に練習指導。夏紀先輩、黄前ちゃんの誘いにより練習参加。滝先生の指導により合奏の課題をクリア、サンフェスに向けての練習をすることに。
劇中曲:海兵隊

◯パーリー会議関係
・パーリー会議、参加者は9人(うち小笠原晴香部長含む)
・パーリー会議での野口君は不まじめ。
・パーリー会議は60名を超える吹奏楽部の最高意思決定機関。
・田中あすか「どっちの言ってることもわかる」と中立に。
→第三回での「部長の忠実な僕」発言を翻す
・来週まで合奏練習して、それでもダメと言われたら滝先生に抗議することに

◯練習
・グラウンドを1周90秒以内で走れないともう1周
→タイムから勘案してグラウンド1周は400m?
・麗奈ちゃんは足が早い
・黄前ちゃんは走るのが苦手、緑輝ちゃんはそんな黄前ちゃんよりも遅い
・葉月、まずはロングトーンから練習
・夏紀先輩、練習中に休憩
・フルート、練習中泣く
・後藤先輩、歌があまり得意ではない
→あすか:「晴香よりはまし」
・今回は緑輝ちゃんはガチャをまわさない
・トロンボーン、たっぷりと滝先生に絞られる
・塚本「久美子はひねくれてる」
・宇治駅描写「18:02 普通」有り、18時前に宇治駅に着いてる。
・滝先生は吹奏楽部の顧問は初めて
・マウスピースだけで音程を奏でる練習
→黄前ちゃんは得意じゃない、中川は全く出来ない、後藤先輩は上手くはない
・後藤先輩は中1の冬からチューバを始める、それまでは陸上部
・黄前ちゃん、中川先輩に「みんなで合わせてみませんか?」
→中川先輩「いいよ」
・水曜日の17:15から合奏開始
・滝先生、親指と小指だけ立てた状態で拳を合わせ、目をつぶって音合せを聴く。
・合奏、職員室やグラウンドまで聴こえる
・滝先生「みなさん合奏してましたよ」
→黄前ちゃん左見る→夏紀先輩と目が合う
・今後の練習日程より、本日が4月22日(水)であることが明らかに。
eupho04
 ・サンフェスでの曲は4月23日(木)配布。

◯その他
・麗奈ちゃん「滝先生は凄いんだから、悪口言ったら許さないんだから」
・黄前ちゃんの三者面談、時計より16:30くらい
・黄前ちゃんは小学校から吹奏楽をはじめる、姉は受験をきっかけにやめる
・黄前ちゃん母の顔、画面に全く出ず
・黄前ちゃんと麗奈ちゃんの中庭での話
→中庭は人気が全くない、2人は上履きのまま外に出てる。
・あすか先輩も黄前ちゃんと同日に三者面談、5分で終了したとのこと。

※スタッフコメンタリーより
・学校と最寄り駅との位置関係、わざと嘘をついている
→黄檗駅にて葉月がおりるので黄檗駅より北の中書島方面、そうなると木幡か六地蔵が学校最寄り駅となる。
・木幡はあまりにも京アニなので、駅舎が六地蔵の方が川があって橋があって絵的に美しい、というわけで六地蔵にした。
・お茶畑近くを通る描写、木幡にはないが六地蔵の方がある。
→山から下りてくるお茶畑通って駅におりてくる
・8話の大吉山からの夜景は盛っている、宇治はそこまで都会ではない。
・響け!ユーフォニアムの放映日と劇中の日程が合うのは意識していた、梅雨があるので雨の日の描写が割と多い