セカイは「響け!ユーフォニアム」1話につき大体、5〜6回くらい観賞しています。7月〜9月は6月末までの放送時の流れで毎週火曜日に観たい話をその時の気分でチョイスしていました。10月からは購入したBlu-rayを順番に観ていくことにしました。

 完全に自分のメモ用ですが「響け!ユーフォニアム」を鑑賞していての気づきや気になる点を箇条書きで週1ペース挙げていきます。改めて各話の気付きを比較してみると新たな発見があるかも。

第1回「ようこそハイスクール」
絵コンテ・演出:山田尚子
あらすじ:中学時代の京都府大会で黄前ちゃん達は金賞にはなるも関西大会へは進めず。
北宇治高校の入学式から吹奏楽部へ黄前ちゃん、葉月ちゃん、緑輝ちゃん、麗奈ちゃんの4人が入部に至るまでを描く。
劇中曲:「暴れん坊将軍のテーマ」「地獄のオルフェ」

・第1話冒頭で登場する京都コンサートホール、最終話でもここが会場となります。
・中学時代の黄前ちゃんの右隣りに居る友人はその後立華に進学する佐々木梓ちゃん。
・黄前ちゃんは大吉山北中。
・金賞発表後、司会から「関西大会に進む学校はー」という流れになりますが実際の学校名は聞こえないという演出。(最終話と同様)
・入学式、鏡の前で身支度をする黄前ちゃん。髪型はポニーテール。
・高校生活の開始、時期は桜がまだ咲いている頃。天気は晴れ。
・黄前ちゃん憧れのセーラー服の高校は北宇治しか無かった。
・黄前ちゃん・葉月・緑輝ちゃんは1-3、担任は松本美知恵先生。
・少し短くしていたスカート丈を地味に直す黄前ちゃん。
・座席は出席番号順になっている。出席番号は、黄前久美子5番、加藤葉月6番、川島緑輝7番。
・チューバ君に興味を示す緑輝ちゃん。
・初心者の葉月に「チューバ君の小さいのがユーフォニアム」と紹介する黄前ちゃん。
・吹奏楽部で実物を見て、時間差でユーフォニアムの大きさを知る葉月。
(久美子はチューバ君=チューバで説明していたが、葉月はチューバ君=チューバ君と解釈していた)
・3年生の上履きは緑、1年生は赤。
・音楽室に飾られている集合写真によると、過去は銅賞受賞(時期は不明)
・チューニングがバラバラ。
・黄前ちゃん、葉月、緑輝ちゃんは六地蔵駅から乗車、六地蔵駅が学校最寄り駅。
・緑輝ちゃんは中書島方面のホームへ。
・中3の時に黄前ちゃんは秀一に「喋ってくんなブス」と言われた。
・黄前ちゃんにとって中学の府大会での麗奈がトラウマとして思い起こされるシーン。
・黄前ちゃん、姉(麻美子)に「北宇治だから吹奏楽辞めるの?」と聞かれる。
・宇治神社でお参りする滝先生、iPhoneからは大吉山北中の府大会での演奏「地獄のオルフェ」が。
・入学式以降ポニーテールを辞める黄前ちゃん。
・宇治駅から乗車、自宅最寄りは宇治駅。
・吹奏楽部に入部を決意する黄前ちゃん、次に乗り越えるべきは麗奈ちゃんとの関係?

※スタッフコメンタリーより
・サボテンに話しかけるシーンは山田尚子さんのアドリブ