お仕事一覧(2019年11月現在)
http://htt123.blog.jp/archives/1074669553.html

「桜高鉄道倶楽部-KIOSK-」にてグッズや同人誌を通販しています
https://htt123.booth.pm/

 本来なら明日からのコミックマーケット98に桜高鉄道倶楽部はサークル参加予定でしたが、皆様ご存じの通り新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から開催中止となってしまいました。開催されていたらきっと、今日は印刷屋さんに本を直接受け取りに行ったのではと思います。いつもギリギリ……。
今回は中止ですが、備忘録として諸々書き残しておきたいと思います。

 桜高鉄道倶楽部は、5/2(土)南地区“カ”ブロック-02bのユーフォ島に配置されてました。
C98web
 新刊は「かけだすトラム」番外編として、今まで撮り溜めた写真を元に京阪線の写真集を出す予定でしたが、次回以降に見送り予定です。

 世間ではエアコミケで盛り上がろうということですので、自分も部屋の都合上、長机を出して……とサークルスペースの準備は出来ませんが、いつも使ってるテーブルクロスだけ出してみました。「リズと青い鳥」の絵本の世界をイメージしたウチのオリジナルなんですよ!
liz_sakura
 なお、既刊やグッズについては在庫分はBOOTHで販売しております。冬コミ新刊の「ユーフォカレンダー2020」は、もう4ヶ月経ったので300円に値下げしております。お得。
calendar2019s
calendar2019_s

桜高鉄道倶楽部-KIOSK-

 自分もコミケ期間中は新刊出されたサークルさんの本を買わせて頂きたいと思っています。幾つか欲しい本はもうチェック済みだったり……。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月16日は新道寺女子のダブルエースにて部長、白水哩さんのお誕生日でした。
哩たんイェイ〜!
(因みに当ブログも2014年4月16日に開設なので細々と6周年です。)

 今年は例年にない自粛ムードでお誕生会など開ける雰囲気では無かったので、昨年に引き続きソロでお祝い。なんかケーキをお披露目するだけのblogになっている気がしないでもない。

 過去のお誕生日会の様子はこちら。

咲-Saki-新道寺編 完結と白水哩生誕祭と
http://htt123.blog.jp/archives/1071110511.html
白水哩 生誕祭 第3局レポート
「酒日和」番外編〜白水哩 生誕祭 第2局〜レポート
「哩たんイェイ〜」ということで今年も白水哩部長を(ソロで)お祝いしてきた〜2019年版〜

 閑話休題

 というわけで、いつもお世話になってるパティスリープウポンさんに今回は、阿知賀編の復活を祝して、五十嵐あぐり先生ver.のお誕生日ケーキをお願いしました。
mile_tan2020_1
 あぐり先生がtwitterにみどりの日記念でUPしてくれた凛々しい哩さんのイラストが元ネタです。
2016年のイラストですが、現時点で最新のあぐり先生による哩さんのはず。
阿知賀編5巻のメロンブックス特典と並べてみたり。
mile_tan2020_2
 ロウソクに火を灯して、哩さんのお誕生日ソングを歌ってみたり。
mile_tan2020_3
 ああ、満足だ。

 それはさておき、ここ最近アムニバスさんが咲-Saki-関係のグッズを色々と展開して下さってて、何と「リザベーション キーケース」なる、ウチのサークル以外で初のリザベーションキーグッズを出して下さってるのでみんなで買おう!4月28日まで予約受付中だよ。

追伸 アニメで哩さんを演じてくれた鹿野優以さんもお誕生日コメントして下さってます。3/5が羊の新道寺、なおセカイも牡羊座です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

★2/27更新 イベント延期について

3月14日(土)&15日(日)に開催予定だった『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』上映会ですが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、やむを得ず中止とさせていただくことになりました。

楽しみにされていた皆様には大変ご迷惑おかけしますが、諸般の事情をお汲み取り頂き、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

3月14日のチケットをご購入の皆様には返金のご案内メールをシネマノヴェチェント様より順次差し上げますので、お手数ですがご確認の上、ご対応の程よろしくお願い申し上げます。

なお、流行が収まる兆しが見えてきましたら、改めて開催させていただきますので、その際はぜひご参加のほどお願い申し上げます。

 2018年3月の新宿バルト9での上映から2年ぶりに映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』がスクリーンに帰ってきます。

 前作「咲-Saki-」に引き続き原作ファンも納得の豪華キャストが集結、小沼監督をはじめとするスタッフの丁寧なつくりこみとキャストの好演によって、漫画の実写化につきまとうネガティブなイメージを払拭し、新たなファンも獲得した本作をぜひまた劇場のスクリーンで体感しませんか?

 もともとの原作漫画やアニメのファンの方、前作の実写版「咲-Saki-」から興味を持った方、キャストファンの方等々、沢山の方のお越しをお待ちしております。
achiga_poster
■概要
日時:2020年3月14日(土)/15日(日)14:00〜
会場:シネマノヴェチェント(横浜市)
14日 料金:前売4,000円/当日4,500円
15日 料金:近日発表
 懇親会費4,000円(鍋&指定ドリンク3杯付)
チケット発売日:2月11日(火・祝)10:00からシネマノヴェチェントWebサイトにて販売
※申込をするとシネマノヴェチェントから振込先の案内メールが届きます。
振込期限は案内メール送信から5日以内となります。
もし申込から1、2日経ってもメールが届かないようでしたら、迷惑メールフォルダ等を確認の上、シネマノヴェチェントまでお問い合わせ下さい。

14日ゲスト:小沼雄一(監督)、馬場裕一(麻雀指導)、いのけん(司会)
15日ゲスト:小沼雄一(監督)、ゲスト調整中、セカイ(司会)

タイムテーブル:
14:00〜『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』上映
15:55〜休憩
16:10〜ゲストによるトークショー
17:40〜サイン会
18:20頃終演予定
※終演後、ゲストを囲んでの懇親会あり(要別途懇親会費)、懇親会中に撮影会あり
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ